完全手工ヴィオラ販売

お薦め手工ヴィオラ(価格は全て税抜)

Studio Fiumebianca お薦め

中国製新作手工ヴィオラ (39.5、40.0、40.5、41.0cm) 210,000円、300,000円
在庫はお問い合わせください

格調高いオールド仕上げの楽器です。力強く深みのある低音、伸びのある張りのある高音とバランスが取れています。
この価格でこのクオリティ、音はまさに驚異的です。

ベルギー製工房製手工楽器 H.Delille
(40.0~41.0cm)
フランス風のオールド仕上げ。アマチュアオケ奏者からヴァイオリンと持ち替えが必要になった音大生まで、広くお使いになれます。
360,000円、430,000円、500,000円 があります お取り寄せになります

Evasio Emillo Guerra 1937 Torino
(labeled)40.8cm 3,000,000円
Guerraの精巧なレプリカモデル。細部にいたるまで神経が行き届いています。つくり、仕上げ、音とまさに一級品と呼ぶに相応しい楽器です。

Bottega di Liuteria Marino 2006
(41.0cm) Cremona 1,800,000円
均整のとれた Ornati モデル。張りのある音はイタリア新作ならではですが、低音の深みはとてもイタリア新作とは思えません。
音量と音の深みをお求めの方へ。

Mathias Neuner Mittenwald ca.1880
(39.3cm)1,500,000円
小型ですが、経年変化のせいでしょうか、深みのあるC線が魅力的です。女性の方、ヴァイオリン持ち替えの方に最適です。
小さくても充実した響きのヴィオラをお探しの方へ。

Stefano Conia 1988 Cremona
(40.5cm) 3,800,000円
経年変化の恩恵か巨匠の技か?まろやかな音色は新作とは思えない。

Alfled.Vincent ca.1900
英国製 モダンヴィオラ(40.8cm) Sold
深みのあるC線の音は経年変化の恩恵を確実に感じさせてくれます。力強さとまろやかさを併せ持つ逸品。
この年代の楽器、もしイタリアンなら800万円~1500万円でしょう。専門的な使用にも耐えられます。

Barry Taylor
(41.3cm) 1985 英国製 ヴィオラ Sold
ボディはやや大きめですが、弦長は短いので女性でも弾きやすい楽器です。力強い低弦の響きはやはりボディサイズの恩恵でしょうか。
張りと深みと併せ持つ類稀な音を持つ楽器です。アマチュア奏者から専門家を目指す方まで、ご満足できるものと思います。
モダンイタリーを彷彿とさせる風貌も必見です。

Noriyuki Matsushita 1998 Cremona
( 40.3cm )クレモナで製作。日本人の新作手工ヴィオラ。 Sold
イタリア人製作の楽器の1/2~1/5の価格でほぼ同等かそれ以上の楽器を手に入れることができます。明るい伸びのある音が印象的。

Sheng Zhong Long
(40.0cm) Sold
中国製新作手工ヴィオラ。

Jan Kudanowski 1974
Cremona-Birmingham ( 41.0cm ) Sold
つくり、音、年代はモダンイタリーに肉薄。

Edrio Edrev 2001 Cremona
(41.0cm)Sold
イタリア クレモナ新作ヴィオラ

Tim Priestly
ca.1950 (41.5cm) Sold
英国製モダンヴィオラ。

お薦めヴィオラ弓

ブラジル新作
コストパフォーマンス抜群のブラジルBowをご案内しています。在庫、価格はお問い合わせください

H.Wanka sold (銀・黒檀)
ドイツ新作 この価格では驚きの重厚な音が出せます。C線の鳴りがいまひとつというような方は是非お試しください。

新作Bow Yamaura Sold
日本人製作者の新作手工弓。ヴィオラ特有の柔らかな音を出すことができる新作ながらもしなやかな弓です。

新作Bow Richard Salaun (金・黒檀) Sold

その他 ¥36,750~ ご要望に応じてお探しいたします。

Andreas Eastman (Boston)

¥ 150,000(税抜)

低価格ヴィオラの決定版
¥ 150,000(税抜)

アメリカと中国(北京)の合作による工房製新作手工弦楽器。
オールド仕上げのみ。

このお値段ですが、30万円~40万円のドイツ、フランス製量産品を完全に凌駕しています。中国での生産だからこそ、これだけのものを作ることが可能になったのです。

全くの初心者の方から、量産品からの買い替えの方。
ヴァイオリンとの持ち替えに楽器が必要になった方など、どなたにも弾き易く、ヴィオラらしい豊かな音が得られます。
試奏していただければ、すぐにこの魅力ある音にお気づきになられることと思います。

¥ 200,000(税抜)

また、ジュニアオケ、サークル活動などにも最適の楽器です。この楽器を使用いただくことで、きっと大幅なヴィオラセクションの音の充実が図れることでしょう。
つい最近、材質、仕上げにおいて大幅な改良が行われ、価格はそのままに従来のモデルより品質が大きくアップいたしました。

新モデル ¥ 150,000(税抜) お取り寄せになります
新モデル ¥ 200,000(税抜) お取り寄せになります

※過去に販売した楽器(40.5cm) の画像

39.5cmと40.5cmの大きさがございます。 (在庫状況についてはお問い合わせください)

Derius Antique 39.5cm ( by Violino)

¥ 240,000(税抜)
お取り寄せになります

品の良いアンティーク(オールド)仕上げ、しっかりしたボディ、日本の工房にて入念に行われた調整等々この価格では信じられないほどのクオリティを誇ります。もちろん手工品です。
それは日本での企画→中国生産→日本の厳しい品質管理→日本に輸入してからの調整というコンビネーションが最高に調和したからでしょう。日本、ドイツ、フランス、チェコ等の量産品とは全く比べものになりません。

ヴィオラはヴァイオリンに比べ胴体の中での共鳴音が長くそして多めに停滞した方が良い響きに聴こえますが、それが多すぎると今度はレスポンスが悪く聴こえてしまうのが難点です。
この楽器の良さは、レスポンスの良さはそのままに、心地よい共鳴音をしっかり感じさせてくれるところではないでしょうか。
いつまでも弾き続けていたいと感じさせてくれる、実に魅力的な響きを持ったヴィオラに仕上がりました。

初心者はもちろんのこと、中上級者まで安心してお使いになることができる楽器です。
また39.5cmという大きさなので、ヴァイオリンとヴィオラを頻繁に持ち替えられる方にも最適の楽器です。

王 志明 Wang Zing Ming 2004

写真をクリックすると楽器の詳細が見れます

最近の中国人製作家の台頭。これを一番恐れているのはイタリア人であると聞いたことがあります。
しかしながら、日本では中国製楽器の地位は、極めて低いものです。
西洋音楽同様、ヴァイオリン製作もヨーロッパが本場であるという考えを、どうしても捨てきれないからです。

良い意味での「こだわり」は、楽器選びにも必要なことだとは思いますが 日本の現況を見る限りは、それがあまりにも狭い考えに陥ってはいないかと危惧する次第です。
こんなことは、今、インターネットで、情報を広く集めようと努力されている方々には、釈迦に説法でしょうが・・・・・

Sold (40.3cm)

以前に販売した楽器は こちら

工房製手工ヴィオラの紹介 Mezzano Valle

サイズは39.5cm、40.5cm

4弦がバランス良く鳴り、素直な明るい音色です。

初心者の方でも無理なく音が出せ、豊かな音量があります。

もちろん上級者の高度な要求にも充分応えられますので
専門家のセカンド楽器としても、ヴァイオリン持ち替えの方にもお薦めです。

販売終了いたしました

ご要望に応じてその他のヴィオラもお捜しします。サイズ、年代、国籍などをお知らせください。

ここでご紹介している楽器は、きちんとしたメンテナンスをしていれば、下取りが可能な楽器(一部規格品を除く)です。
楽器の価格は為替レートの影響等により変動することがあります。

戻る