バイオリン(ヴァイオリン)販売・専門店・弦楽器サラサーテ・東京(渋谷)から25分

完全予約制 10:00〜19:00 不定休

ヴァイオリンを読む本

ヴァイオリンとヴァイオリン音楽の知識満載。

素朴な疑問、意外な事実、楽しいエピソード
おもしろく、ためになる本

ヴァイオリンを読む本
もっと知りたいヴァイオリンのはなし

目次より 第1章 いくつわかる? ヴァイオリンの謎
第2章 意外に知られていないヴァイオリンの歴史
第3章 どうなってるの? ヴァイオリンのしくみ
第4章 むずかしい? やさしい? ヴァイオリンの演奏
第5章 ヴァイオリンの名器と名手と大作曲家のはなし
商品番号 GXS208750
サイズ 四六判縦 192頁
本体価格 1,600円

ヴァイオリンを知るのに格好の書

「ヴァイオリンについて勉強したいのですが何か良い本はありませんか」
とこれまでに何度と無く、ご質問を受けてきた。

私はその都度、
「それがね、残念なことに適当な本が無いのですよ」と答えざるを得なかった。

何も面倒がったり、意地悪をしてそう言っていた訳では無い。

本当に、日本語で書かれていて、ヴァイオリンの一通りの知識がまとまって一冊で読める。
しかも記述が適切で解かり易い。そんな本が無かったのである。

でも、これからはこの本を紹介すれば良いのである。
私は安心してこの本をおすすめする。

真剣にヴァイオリン選びをされる方には、是非読んで頂きたい本です。
これであなたは、ヴァイオリン通になれる
古くなったヴァイオリンはみな音が良くなるの?
5万円のヴァイオリンと100万円のヴァイオリン、初心者が弾いても違いはあるの?
現在残っているストラディバリは改造されたもの?
初心者が購入するときの良い楽器の選び方と値段の目安は?
他人の名前で作曲したクライスラー
お買い求めは、お近くの書店もしくはヤマハ楽器店へお申込み下さい。