ヴァイオリン新作弓(Bow)・販売・専門店・フェルナンブーコ・ブラジル製

ブラジルから輸入して販売しております、新作弓のご案内です。

なぜ、ブラジル製かと申しますと、弓のスティックの材料、木材はフェルナンブーコというマメ科の植物で、その原産地がブラジルなのです。このフェルナンブーコは輸出制限がかかっていますので、材料の原産地で、良い材料を選び、弓を生産するのが良いだろうということで、ブラジルでの弓づくりが始まったのです。

もちろん、木材という天然の材料ですので、ブラジルで製作しても、良い材料ばかりとは限りません。毎回、私は数十本の弓の中から材料の良いもの、つくりの良いものだけを選び出しているのでその弓の性能は抜群、コストパフォーマンスも極めて高いものとなります。

 

弦楽器サラサーテでは『間違いの無い楽器、弓の選び方』をご提案しております。