イタリア(クレモナ)新作バイオリン・販売| Matthias Nicolai von Wallbrun

イタリア新作 ヴァイオリン Matthias Nicolai von Wallbrunn 2008 Cremona をご紹介いたします
この楽器はドイツ人がイタリアで作った楽器です。ですからイタリア人の楽器に比べて精緻な印象を強く受けます。

また、楽器の勉強をしたのが、クレモナの学校ではなく、ミラノの製作学校だったということもあり、
どこか 巨匠 Luca Primon の楽器を彷彿とさせるところがある楽器と言えましょう。

素早いレスポンス、輝かしい音、「ヴァイオリンが良く鳴る」ということを実感させてくれる楽器です。

 

弦楽器サラサーテでは『間違いの無い楽器の選び方』をご提案しております。