Andreas Menich 1983 Budapest

sold

このヴァイオリンも全く弾かれていなかった様子です。そのためもうかなり年数が経っているにもかかわらず、ニスは未だぴかぴかで深い艶があります。ハンガリーの最近のメーカーに関しては全く情報が無いのですが、このヴァイオリンを見る限りでは製作精度はかなり高いものと思われます。
音は柔らかさをもった太い音です。 それがハンガリーのヴァイオリンの特徴かと言われますと、まだあまりにサンプル数が少ないので何とも言えないとお答えする以外に無いのですが・・・・。

戻る