7/8 新作手工ヴァイオリンのご紹介


画像をリクック

こんな方へ
コンクールに出場しなくてはならないが、3/4では音量不足、4/4はまだ大きくて弾き こなせないという子供さん
手が小さくて、早いパッセージなどをさらうとかなり手に負担がかかってしまう方。

フルサイズ(4/4)の楽器のボディサイズは355mmが標準となっております。
そして、その弦長は約328mm です。
分数楽器のの標準的サイズは下記の表のようになっております。

Sold

ボディサイズ 弦長
フルサイズ 355mm 328mm
7/8サイズ 345mm 319mm
3/4サイズ 335mm 307mm

345mm~350mmの楽器をレディースサイズと呼ぶこともあるようです。

この楽器は、ボディサイズは344mm、弦長は316mmですので、標準的な7/8サイズと言って良いと思います。
こういったあまり需要が無いものでも丁寧に作るのは中国以外考えられません。
この楽器は李 坤(り こん) LI KUN 工房製です。

偶然小さめに出来てしまったものが7/8、レディースサイズとして出回ることが、古い楽器の場合あります。これには要注意です。
つくりの良くないもの、状態の悪いものを排除すること、これはどのような場合においても真っ先に行われなければならないからです。
そういった楽器は決して試奏してはいけません。何故ならば、そういった楽器は一見味があると錯覚させるような音を出すことが多いからです。つくり(サイズ、隆起、板の厚み等)がオーソドックスでない楽器は音に癖が出ることが少なくありません。それがちょっと弾いただけだと、味のある音と錯覚させることが多いのです。無理に高い値段を出しておかしな古い楽器に手を出す必要はありません。

戻る