チェロ、モンタニァーナ型の特徴について

モンタニァーナ型チェロについて、その特徴について解説いたします。

モンタニァーナ型というのはベニスの製作家Domenico Montagnana(ドメニコ モンタニァーナ)のパターン(型)で作られた楽器を示します

オリジナルのDomenico Montagnana は多くの名チェリストに愛用されたことで、チェロが特に有名になりました

もちろん、形、パターンを真似ただけで、Montagnana の音が実現できるわけではないのですが、幅の広い、すなわち容積の大きなボディから出る音(特に低弦)には、共通するところがあるかもしれません。

 

弦楽器サラサーテでは『間違いの無い楽器の選び方』をご提案しております。